お知らせ

南部中学ふれあい会

南部中学校に行ってきました。
招待されたのは、年長組さんと年中組さん!
この日のために、三年生のお兄さんお姉さん方は、段ボールや廃材を使い、とても楽しい空間を作って待っていてくださいました。
広い体育館に作られていたダイナミックなおもちゃで遊ぶ子供たちは、目を輝かせ、そしてまたお兄さんお姉さん方に優しくされ、とってもうれしそうでした。
中学校でのこの行事は、毎年三年生の家庭科の一環として行われているようです。
受験シーズンで忙しい中、おもちゃを作ったり、園児たちと触れあうことは息抜きになり、とても楽しかったと言ってくださいました。

































親子サークルさんご招待

今日は親子サークルの2歳児さんをご招待して、年少組年長組さんがダンスとお歌のプレゼントをしてあげました。
学習発表会で一度披露したお歌とダンスなので、子供たちはあまり緊張せず出来ました。










中央小学校に行ってきました。

本日、年長組さんは中央小学校で行われたなかよしフェスティバルに行ってきました。
来年小学生になる近所の園のお友達も沢山参加されていました。
小学校では、1年生さんに出迎えられ、いろんな出し物を見学したり、一緒に参加したり、とても楽しいひと時を過ごさせてもらいました。














国語の音読を聞いたり、手作りおもちゃで遊んでもらったり、お兄さんお姉さんのスゴ技縄跳びを見て驚き、一緒にお歌を歌ったり、体を使って遊んだりと盛沢山でした。
ますます、小学校に向けての憧れや夢が広がった一日でした。


年中組さん共同作品

年中組さんの作品が北日本新聞の『みら~れ』に掲載されました。
題材は「秋をみーつけた」


絵の具遊びが大好きな子どもたちは、スポンジスタンプや筆、手を使って、葉っぱや空を表現しました。


みんなで力を合わせ完成させた絵を見て「わ~きれい!」と大喜びの子どもたちでした。